口コミ率90%以上!福島市で人気の「心と体の温熱療法」

福島市で不妊治療の病院を探している方へ

 
  2018/06/05

不妊は特別な人にだけ起こるものではありません。多くの方が産婦人科などで精神的にも肉体的にも経済的にも大変な思いをしながら治療している現代。

薬や医療に頼る前に、きくち接骨院で妊娠しやすい体づくりをして、根本的解決を目指しませんか?

不妊治療|こんな症状でお困りではありませんか?

  • 不妊治療による経済的負担が苦しい
  • 肉体的な痛みや苦痛のない治療がしたい
  • 不妊治療で精神的に辛い
  • 薬や治療の副作用が怖い
  • 薬や医療に頼らずに不妊治療をしたい
  • 妊娠しやすい体づくりがしたい
  • 排卵誘発剤をしても排卵しない
  • 冷え症である
  • 真面目に不妊治療をしている

福島市で不妊治療のための病院をお探しの方
きくち接骨院にお任せください

福島市で不妊治療のための病院をお探しの方
きくち接骨院にお任せください

多くの場合不妊治療は「タイミング療法」→「排卵誘発」→「人工授精」→「体外受精」と段階を踏んでいきます。

現代は冷え症やストレスなどで女性ホルモンが乱れている女性が多く、排卵障害や無月経、生理不順が原因で不妊に至っている人も少なくありません。

排卵誘発剤で精神的にも肉体的にも経済的にも立場的にも大変な治療を受けるたけど、今一結果に結びつかない、、、

そんなお悩みや不安を抱えている方、きくち接骨院で根本的な部分を改善し、妊娠しやすい体づくりをしてみませんか?

冷えは不妊の基|冷え性改善が妊娠に繋がる理由

ご存知ですか?

妊娠に大切な卵巣の中は、限りなくリンパ液で満たされています。リンパ液とは、わかりやすく表現すると脂(アブラ)です。

不妊症の人は、ほぼお腹の冷えが強くあります。つまり、その内側にある卵巣も卵巣の中のリンパ液(アブラ)も冷えているのです。

想像してください。アブラが冷えるとどうなるでしょうか?

・・・そうです!

アブラは固まります。卵巣は読んで字のごとく、卵の巣。そこが冷えていたらリンパ液(脂)も固まってしまい、排卵がスムーズに起きなくなってしまうのは当然のことだと思います。

普通の産婦人科だと排卵誘発剤の薬や注射で「卵を産みなさい〜」と刺激するのですが、冷え切って固まっている卵巣がいくら排卵誘発剤をしても排卵が起きないのはこのためなのです。

不妊の治療にきくち接骨院が選ばれる理由

不妊の治療にきくち接骨院が選ばれる理由

きくち接骨院は温熱療法を得意としています。超短波温熱療法で卵巣めがけて、深部の臓器までしっかりと温めます。

またマッサージで凝り固まっている筋肉を柔らげ、更に血行を促し冷えを取り除きます。

不妊治療を行なっている人は、精神的にも肉体的にも経済的にも人間系的にも、多くのストレスをかかえています。

ですが、ストレスは妊娠の大敵!ストレスは自律神経や免疫力、内分泌系も低下させる要因となります。またストレスが強過ぎると、身体は血流障害が強くなり、直接的な冷えの原因にもなります。

きくち接骨院の不妊治療は、薬や注射は使わないので痛みや副作用はありません。夜20時までやっておりますので、仕事後でも通えます。

無理やり排卵を起こさせるのではなく自然に温めて冷えが改善したら勝手に排卵は起きます!排卵が起きたら、受精を待つだけです。

人間が本来持っているチカラを大切にし、一緒に妊娠しやすいカラダをつくりましょう!

きくち接骨院は「丸子本院」「陣場院」「セントラル院」と福島市内に3箇所ございます!

全てのスタッフが、お客様の痛み・不安に対して丁寧に対応いたします。どんなことでもお気軽にお問い合わせ・来院ください。

Copyright© きくち接骨院 , 2018 All Rights Reserved.