お知らせ

3月の予定

花粉症やインフルエンザの予防

花粉やインフルエンザのウイルス、体にとっては、いずれも異物です。                      

人間の体は、常に細菌やウイルス、ダニ、ホコリ、花粉、粉じんなど、目に見えない異物にさらされた環境の中で生活しています。                    

異物が、目、鼻、口など粘膜から侵入した時、異物を攻撃、殺傷、貧食することで体を守る働きをするのが白血球です。                    

体温を上げると白血球が活発に働くことが分かっています。

お腹と背中の深部まで温めると、白血球の働きを活発にして異物を攻撃し、また副腎皮質ホルモンの分泌によって、痛み、かゆみから解放される仕組みになっています。

人間の体は、全ての人に自らの力で治す自然治癒力、免疫力が備わっています。

免疫力を上げるために、絶対必要なことは、体温を上げることです。

たった1℃だけ体温を上げることで、免疫力は約37%も上昇します。

体の深部まで温めることで、血流改善、痛みの緩和、免疫、自律神経、ホルモンなどの機能が向上します。

花粉症やインフルエンザの予防には、是非、深部加温ができる超短波温熱療法をおすすめ致します。

 “体温を上げることは、免疫力を上げることになります”

 ◎休診の予定について

3月の休診はカレンダー通りですが、日曜の午前中は、予約診療と急患の方は対応致します。

◎12日(土)福島医療専門学校卒業式。接骨師会理事会のため、菊地はお休みを頂きます。

◎16日(水)会合のため菊地は5時から退出になります。

◎診察と全身の温熱療法予約について

院長診察とカウンセリング、全身の温熱療法の方は、あらかじめ℡024-554-6711まで予約をして頂くと、待ち時間が少なく、流れがスムーズになると思います。

御理解、御協力宜しくお願い致します。


管理人にのみ公開されます


-->

このページのTOPへ