スタッフブログ

元スタッフの結婚式に参加して、、、

ゴールデンウイーク中に結婚式に招待されました。

元、スタッフで、現在相模原にお住まいのさおりさんです。

 

彼女は夏はサーフィン、冬はボードと、大変活動的でした。

ある日、首を痛めたことがきっかけで、当院に治療に来られました。

私の第一印象は、笑顔がさわやかだったことです。

 

彼女は、求職中だったことを知り、患者であったにも関わらず、スタッフとしてスカウトしました。

 

当院に就職した彼女は、私の予想をはるかに超える活躍をしてくれました。

同僚の仲間はもとより、多くの患者様からも信頼されていました。

 

ある日、飯坂温泉では最も有名なホテルがあり、そこの支配人から言われました。

「こちらの、さおりさんを、私どものホテルにスタッフとしてお譲り頂けないでしょうか?」と、スカウトの話でした。

他にも、嫁に欲しいとか、引き合いが沢山ありました。

 

ところが、頑張り過ぎた彼女は、体調を崩し、入院することになりました。

以後、ドクターからは、サーフィン、ボード全て禁じられました。

 

彼女は、アウトドアからインドアの趣味に変わらざるを得ませんでした。

サーフィンからネットサーフィンに興味が変わり、そんな中でまたまた、彼女はスカウトされることになったのです。

 

そうです!

スカウトしたのは、今の夫です。

 

結婚は、縁や運で結ばれるわけですが、

彼女は、目の前の人を喜ばせたい、そのために自分に出来ることをひたすらやり続けました。

 

その結果、多くの人から、認められ、信頼され、沢山の引き合いがあり、仕事や結婚に至るまで、周りの人から求められる人生を送ってきました。

 

良い縁とは?

今まで彼女を見ていて感じたことは、良い事の種まきを先にすること。

良い種を沢山蒔いた結果、良い実りを得ることが出来たのだと思います。

 

目の前の人に、今自分ができることで最高の気分になってもらうこと、、、。

それが、結果として、楽しい人生、幸せな人生を送るきっかけになるのだと、つくづく感じらせられた結婚式でした。

さおりさん、彰さんに幸あれ。

 

 

 

 

 


管理人にのみ公開されます


-->

このページのTOPへ