スタッフブログ

思い込みは笑顔で変わる

ある日のこと。

 

苦手なタイプの人と会わなければならなくなりました。

心の中では、なるべく目を合わせないようにとか、

あまり話さなくてすむようにとか、無意識の内に考えていたようです。

 

 

ところが、苦手だと思っていたのは、自分の方で、

相手が笑顔で話しかけてきたのです。

 

一瞬で、自分の思い込みが溶けました。

自分はまだまだ器が小さいなぁと思いました。

 

 

人は笑顔を見ると、笑顔になります。

嫌な顔をみると、嫌な顔になります。

 

 

皆、自分の顔は見えません。

 

人に笑顔を期待するのではなく、自分の方から笑顔を振りまくことが、

大事だと気づかされたひと時でした。

 


管理人にのみ公開されます


-->

このページのTOPへ